野菜が苦手な方はジュースにして飲んでみよう

健康な身体を維持していくためには、野菜をたくさん食べることがポイントです。
特に緑黄色野菜には、健康に良い成分が多く含まれていますから、積極的に食べるようにしたほうがよいでしょう。
ただ、ニンジンやピーマンやナスなどの野菜は、苦味やくせがあって苦手だという方もいると思います。
野菜があまり好きでないという方は、ジュースにして飲めば美味しく味わうことができますよ。
ニンジンなどの野菜をお水と一緒にミキサーにかけてしまうだけなので、作り方もとても簡単です。
その際に、はちみつを加えておくとより美味しく飲みやすくなります。
作ったものは新鮮なうちに飲んでしまうことをお勧めします。
そのような野菜ジュースは、ダイエットにも最適なアイテムです。
野菜を丸ごとつかっているため食物繊維もたくさん取ることができますから、朝お通じもよくなり便秘を解消することもできるでしょう。
ぜひ、いろいろな野菜を使ってジュースつくりを楽しみながら、味わってみてください。

pickup

2017/10/4 更新